美容室の常識が【IoT×鏡】で変わる「ミラーロイド」の紹介



ミラーロイドは理美容業界の救世主?

「サロンを経営しているけど、現状維持でいいの?」「もっと別な集客手段は無い?」と常に悩まれている経営者の方も多いかと思われます。その悩みの背景には、理美容業界が抱えている下記のような課題点があるのではないでしょうか。


美容室の数

コンビニの約4.5倍。通いなれている美容室にしか行かない私にとっては衝撃的でした。理容室が減少傾向で美容室は増加傾向で約25万店舗、なんと信号機の数よりも多いとの事。


他店との差別化

店舗が多くどの店舗に行っても一緒、なにも対策をしなければ通い易い(家の近くの)店舗に流れてしまう恐れがあります。わざわざ足を運んでも利用したい店舗にするには?

  • 技術→判断基準が曖昧

  • 施術料金値下げ→自らの首を絞める事になりかねない

  • サービスの多様化→対応出来るスタッフを確保(雇用)できるか


雇用問題

私が通うサロンでは、いつも同じスタッフが施術してくれていたので離職率が高い認識はありませんでしたが調べたところ、1年以内の離職率が50%、3年以内の離職率が80%など、10年以内の離職率は90%とのデータが。確かに立ったままの作業や、拘束時間、周りの友人との休日が合わなかったりと、その人の立場に立ったら辛い面も頷けます。

※出典:ハタラクカルテ


このような課題が挙げられます。


株式会社ミラーロイドは、サロン経営者の方が健在的、潜在的に抱えている悩みや課題を解消する手段として、ミラーロイドを開発し販売しております。

理美容業界の救世主となるため、次の項目で紹介をする機能をはじめとして、常にお客様の声を集めアップデートを続けております。




美容室の常識を変える「ミラーロイド」とは?

当社が販売しているミラーロイドを導入すれば、上記のような課題を解決できるのか?

ミラーロイドを簡単に説明しますと、IoT(Internet of Things - モノのインターネット)=

これまでインターネットに接続されていなかった様々なモノ(美容室の鏡)をインターネットに繋いで便利に活用しよう!という商品です。一般的にはスマートフォンならぬスマートミラーと呼ばれる商品の一つですが、一体どのようなことができるのでしょうか?

ヘアカタログ


ヘアカタログを表示する

施術前に必ず質問する「今回はどのようにしましょう?」、お客様とのイメージの相違はありませんか?ミラーロイドならお客様に対して、サロン独自のヘアカタログでの提案、またはPinterestに掲載してあるヘアスタイルを表示して提案することが可能です。


ヘアスタイルシミュレーション

ヘアカタログでイメージは出来あがったものの、いざ施術したところ満足いただけず、クレームになってしまった、、、という経験はありませんか?ミラーロイドならお客様を撮影し、そのヘアスタイルが似合うのか、髪の長さや色など細やかにシミュレーションが可能。これによりお客様とのコミュニケーション不足での相違が解消できます。


待ち時間に広告を流して収益を

サロンでの滞在時間は、施術内容によっても異なりますが最低1時間〜最長3時間程度かと思われます。当然、お客様への待ち時間が多く発生します。その間にミラーロイドを活用し、サロンが売りたい商材の広告を流し、お客様が購買していただければサロンの収益にも自然と繋がります。さらに、当社(株式会社ミラーロイド)から広告を配信するので、その収益をサロンへ配分します(今後はターゲットを絞った広告など精度を高めて。


待ち時間に動画を視聴できます

これまで待ち時間の対策として、雑誌やタブレットなどを用意していたサロンも多かったと思いますが、新型コロナウイルス対策で止む終えず提供を中止した店舗も多く見受けられます。ミラーロイドはスマートミラーの利便性を活かして、待ち時間はYoutubeなどの動画を視聴することができます。




理美容業界からミラーロイドが選ばれる理由

2022年現在、ミラーロイドは国内外100店舗、300台利用されています。鏡は理美容業界にとっては無くてはならないものですが、先に説明した機能面の他にもミラーロイドがスマートミラーとして選ばれる理由を紹介します。


ミラーロイドは特許を取得(特許取得-第6470438号)

特許を取得しているので、他社には真似出来ないアドバンテージと理美容業界におけるスマートミラーのパイオニアとして、ミラーロイドにしか出来ないサービスを提供し大きなシェアに繋がっています。


ハードウェアもアプリも自社開発

スマートミラー+アプリ=ミラーロイド本体になるのですが、一貫して自社開発です。しかも特定の業種に向けた商品なので、一般的なスマートフォンのような大量生産ではなく少ロット生産で、きっちり仕上げるので故障率はかなり低いです。


他の業界からも注目

ミラーロイドを世に出してから数多くのメディアに取り上げていただきました。理美容業界以外にも、ホテルやフィットネス、そしてファッション業界へも採用されています。それらがバックボーンとなり、更なる顧客を得ることが出来ました。


操作が簡単

最新技術のIoT機器と聞くと難しそうなイメージを持たれがちですが、操作は一般的なスマートフォンと同じです。そのため新たに操作方法を取得する必要がないのも選ばれている理由の一つです。



ミラーロイドを操作

差別化意識の高い美容室が採用を進めています。

では、ミラーロイドを実際に採用している美容室とはどんな店舗でしょうか?


ミラーロイドを採用するきっかけを伺ったところ、多くの店舗ではやはり他店との差別化が挙げられました。ミラーロイドを採用することで、お客様に対して新しいユーザー体験を提供することでワクワク感、ひいては顧客満足度の向上が図られます。


お客様とのコミュニケーションが大切な理美容業界ですが、コミュニケーションを取るのが苦手な若者が増えてきたのも事実。ミラーロイドを採用することで、お客様が希望するヘアスタイルの共有やアドバイス、共通のコミュニケーションを得るツールとして採用しスタッフの精神的負担の軽減が期待できます。


逆に「ウチは常連のお客様で成り立っているから充分」そういった店舗には、ミラーロイドはオススメしません。常連のお客様に精一杯尽くして頂いて、、、但し冒頭でも書きましたが美容室の数は年々増えているので、常連のお客様がいつまでも来てくれるとは限りませんよね?



まとめ

今回は、弊社がご提供しているミラーロイドが今後、いかに理美容業界の救世主になるか解説いたしました。


まとめとして、


  • (人口密度の高い)都市部の理美容室では、他店との差別化を図る意味でミラーロイドを採用する店舗が増えている(地方都市は未だこれから→今がチャンス)。

  • スマホと同様の操作感で、スタッフも顧客も抵抗なく使えて、コミュニケーションツールとしての利便性大。

  • 理美容室を利用するワクワク感を提供することで、顧客満足度の向上が見込まれる。


正直、文字だけだとイマイチ想像ができないですよね?

下記のリンクには、ミラーロイドの操作をYoutubeの動画にしておりますので、ご参考にいただけると幸いです。

ミラーロイドの操作説明(Youtube動画)


また、現在ミラーロイドではZOOMにて説明会なども行なっております。美容業界のDX化、一度聞いていただいて損はしないと思います!お気軽にお問い合わせください。